一般財団法人 未来科学研究所

宇宙の神秘を明かし、未来文明の源流を創造する

木村貴好 (生物学)

Dr. Takayoshi KIMURA

「目に見えない自然」から「目に見える産業」へ

 

研究分野と概要:

「植物工場等を用いた栽培試験」および「応用昆虫学」

植物工場及び試験圃場(20a)において、新しい生命観に基づいた効果的な栽培技術の確立をテーマの一つとし、主に学生からの提案型で収量や成分等の比較試験を行っています。また、有用昆虫等の継代飼育を行い、その応用性を探究しています。

 

主な成果発表:

・木村貴好「Conogethes属同胞種の性フェロモンに関する化学生態学的研究」(博士論文)、筑波大学大学院農学研究科農林学専攻、2003年3月

・Kimura, T. & Honda, H 、Identification and possible functions of the hairpencil scent of the yellow peach moth, Conogethes punctiferalis (Guenee) (Lepidoptera: Pyralidae).  Applied Entomology and Zoology 34: 147-153 (1999)

・Kimura, T., Junko, S. & Honda, H 、Microstructure and pheromone producing function of male hair-pencils in the Yellow Peach Moth, Conogethes punctiferalis (Guenee) (Lepidoptera: Pyralidae).  Entomological Science 5(2): 237-247 (2002)

・木村貴好「広域での白菜の委託栽培における植物保護の問題点」、報農会、「植物ハイビジョン―2005」、2005年

・黒川白雲、千田要一、伊藤淳、木村貴好:『人間とは何か―幸福の科学教学の新しい地平』.幸福の科学出版. 2014年

・木村貴好:『スピリチュアル自然学概論』.幸福の科学出版.2017年

 

受賞:

第4回 ユートピア学術賞優秀賞次点(2012年) 「「霊性の時代」の進化論を模索して」(人間幸福学研究 Vol.IV No.4, 52-91. 2011年)

ABOUT US

〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目10番14号

© 2020 一般財団法人 未来科学研究所