一般財団法人未来科学研究所:FSI

宇宙の神秘を明かし、未来文明の源流を創造する

福井幸男(情報工学)

福井幸男(情報工学)DR. YUKIO FUKUI
Dr. Yukio FUKUI

研究分野

人間と人間社会を結びつける媒介として情報通信環境が急速に進化しつつあります。そのなかで、特に、人と人を結びつける手段として直接対面する以外は、ほとんどがコンピュータを利用した環境が構築されています。コンピュータが介在した人と人との情報交換や、意思疎通、心を通わせるために、支援手段として関わるセンサやデバイス機器に関わる分野において、AI(人工知能)を用いた認識支援や、人にとってより自然な状態で、人と人またはコンピュータとの情報交換ができるデバイス環境やソフトウェアの研究を行っています。将来的には人間の出す波動を感知し、よりリアルに五官で体感できるマルチモーダル型の入出力デバイスに関わるマンマシンインタフェースの研究開発などを目指したいと考えています。

主な成果発表

学術雑誌


・遠藤結城、金森由博、三谷純、福井幸男:粒子シミュレーションによる水汚れ画像生成システム、情報処理学会論文誌、56、36、pp.1049~1058、2015
・Hiroshi AOKI, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI, Yukio FUKUI: AR based Ornament Design System for 3D Printing,
Journal of Computational Design and Engineering, 2, 1, pp.47-54, 2015
・Naoya TSURUTA, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI, Yukio FUKUI: Interactive Design of 3D Geometry Made by Bending Inextensible Sheet Material Containing Slits, International Journal of CAD/CAM, 13, 2, 23-29, 2013
・Satoshi IIZUKA, Yoshihiro KANAMOMRI, Jun MITANI, Y. Fukui: An Efficient Modeling System for 3D Scenes from a Single Image, IEEE Computer Graphics and Applications, IEEE Computer Graphics and Applications, Nov./Dec., 18 – 25, 2012
・Yuuki ENDO, Yoshihiro KANAMORI, Yukio FUKUI, Jun MITANI: Matting and Compositing for Fresnel Reflection on Wavy Surfaces, Computer Graphics Forum, 31, 4, 1435-1443, 2012

国際会議

・Naoya TSURUTA, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI, Yukio FUKUI: A Monte Carlo Method for Exploring Tiny Origami Pieces, International Conference on Simulation Technology 2013 , 2 pages, 2013
・Ken-jiro NAKAJIMA, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI, Y. Fukui: Path planning for cutting plotters with consideration on avoiding paper jams, Asian Conference on Design and Digital Engineering 2012, 9pages, 2012
・Kazumasa NOZAWA, Yoitsu TAKAHASHI, Yukio FUKUI, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI: Development of similarity measures by extracting design features, Applied Human Factors and Ergonomics Conference 2012, 7158 – 7166, 2012
・Mitsuaki NAKAMURA, Keisuke KAMEYAMA, Shin TAKAHASHI, Yukio FUKUI, Nobuhiko KIRAQAKI: Real-Time Lecture Delivery Connecting Distant Classrooms by Redundant Network Combining a High-Speed Satellite (WINDS) and a Terrestrial Line (JGN2plus), 8th IEEE Colloquium on Signal Processing & Its Applications (CSPA 2012), 367-372, 2012
・Masaki HIROSE, Jun MITANI, Yoshihiro KANAMORI, Yukio FUKUI: An Interactive Design System for Sphericon-based Geometric Toys using Conical Voxels, 11th International Symposium on Smart Graphics, 37 – 47, 2011

特許

・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 10,216,278, B2, 2019
・大賀昭司、大村昌史、福井幸男、佐鳥新、伊藤那知:商品管理サーバ、自動レジシステム、商品管理プログラム及び商品管理方法、特許第6330115号、2018
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,495,804, B2, 201
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,495,803, B2, 2015
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,171,437, B2, 2015
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,142,104, B2, 2016
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,135,791, B2, 2015
・Norio NAKAMURA, Yukio FUKUI, Masataka SAKAI: Haptic Information Presentation System and Method, US patent No. 9,041,520, B2, 2015
・福井幸男、持丸正明、山内康司、山下樹里、横山和則:超広角内視鏡、特許第3070022号、2000
・山内康司、福井幸男、持丸正明、山下樹里、横山和則:内視鏡システムおよび内視鏡画像の奥行き情報検出用制御プログラムを記録した記録媒体、特許第3041420号、2000
・横井浩史、福井幸男、下条誠:コンピュータ設計支援システム、特許第2794087号
・持丸正明、河内まき子、福井幸男:コンピュータにより表示される三次元形態の変形方法、特許第2725739号、1997
・福井幸男、武田常広:方向および位置可変形リレ-光学系、特許第2716725号、1997
・福井幸男、武田常広:等価光学系の系統的生成方法、特許第2676000号、1997
・武田常広、福井幸男:多変数多項式型測定値較正器、特許第2507875号、1996
・武田常広、福井幸男、橋本佳三:高速・高精度ミラー制御器、特許第2500341号、1996

学会賞等

・情報処理学会平成20年度論文賞 2009年
・第19回NICOGRAPH論文コンテスト「優秀論文賞」 2003年
・2001年度日本コンピュータ外科学会賞 2001年
・Best Paper Award, ROMAN ’97 (International Workshop on Robotics and Human Communication)
1997年
・(財)精密測定技術振興財団「高城賞」

ABOUT US

〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目10番14号

© 2021 一般財団法人未来科学研究所:FSI